会員制美髪サロンLIBERTY

180℃でヘアアイロンするのって正しい?正しいヘアアイロンの使い方

約 4 分
リバティーの特徴

リバティーの特徴

こんな悩みを持つ方へ

こんな悩みのある方へ
定期的にトリートメントしてるが満足いかない
髪の毛がまとまらない
ダメージが気になる
剛毛で柔らかさが欲しい
髪の毛が広がる
カラーやパーマを繰り返しケアに悩んでいる
髪のパサつきが気になる
髪に︎ハリ、コシが欲しい
髪を根本から改善したい
いつもクシが通らない

このように髪の毛に悩みのある方、諦める前にご相談ください。その悩みは解決できます。

ラインで相談する

▶️お客様のツヤ髪事例と嬉しい感想

ご予約方法

髪質改善サロンリバティーでは2つの予約方法がございます。

  1. LINE
  2. 予約フォーム

の中からお好きなものをお選び下さい。

ご予約は24時間受け付けております。ご予約簡単なLINEでのご予約をオススメしております。

LINEでお友達追加後に案内に従いお問い合わせください。

トライアル予約する

よくあるご質問

Q.シェアサロンって何ですか?
A.都内各所の美容室と提携し、お客様のご都合の良い場所、お好きな空間のサロンで施術を行う事が出来ます。利用可能な場所は予約ページを参照ください。

Q.定休日はありますか?
A.定休日は基本的にございません。ですが、完全予約制のため当日のご予約ですとお受けできかねます。
Q.どんなメニューがあるの?
A.美髪へ導く為に必要なメニューや髪質改善出来るメニューをご用意しております。一般的な美容室でいうカット、カラー、縮毛矯正、トリートメント、ヘッドスパ、シャンプーブローがあります。
Q.カードは使えますか?
A.はい。5000円以上の施術よりご利用可能です。
Q.ヘアエステは誰にでも効果があるの?
A.はい。今ご来店いただいているお客様はみなさま効果を感じていただいております。

一度でも効果を感じて頂けますが、髪の状態により3ヶ月〜半年続けていただく事で髪質改善されたり、長く美髪を持続させる事が可能となります。

Q.ヘアエステは頻繁に通わないといけないの?
A.髪質が安定するまでは1ヶ月に1回ほどの定期的なご来店をご提案させていただいております。美髪が安定しましたらカラーなどの美容室施術をする頻度でのご来店でも問題ありません。
Q.クーポンなどはあるの?
A.長く通っていただきやすいよう継続時の割引き等はご案内させていただいております。

ご新規様や皆様に向けて感謝のキャンペーンは不定期でやらせていただいております。

当ホームページ、SNSを都度ご確認いただければと思います。

営業時間とアクセス

当サロンリバティーは、都内各所の美容室と提携し、お客様の好きな場所、好きな空間での施術が可能です。

現在利用可能なエリアは、世田谷豪徳寺、表参道、五反田の3店舗となります。

営業時間:10:00~22:00

定休日はございませんが、完全予約制の為対応できない日程ございます。

お問い合わせの際にご確認ください。

 

 


ご予約フォーム

LINE@はこちらから






180℃でヘアアイロンするのって正しい?正しいヘアアイロンの使い方

豪徳寺の美髪になれる美容室LIBERTY(リバティー)のこうぐちです。

 

お客様にヘアアイロンを使用しているか、また何℃くらいで使っているか?と言うのをリサーチしてみると、だいたい毎日使用している人が多く、そして150〜180℃で使用している人が多いと言うことが分かった。

 

しかし、温度って何℃が正解なんだ?

 

最近ふと、ヘアアイロンって髪にものすごくダメージを与えているのではないか?

 

そう思い髪の毛の事から色々調べてみました。

 

 

髪の毛が熱で変化する!?

みなさんご存知かも知れませんが、髪の毛ってタンパク質で出来ています。

タンパク質の特徴として、熱を与えると固まると言う性質があるんです。

分かりやすい例をあげるなら、”タマゴ”。

高温になると、固まる。これをタンパク質の熱変性と言います。

(生卵がゆで卵になるイメージです)

 

で、これがダメージの原因となります。

 

じゃあ髪の毛の場合、何℃で熱変性が起きるのでしょう?

いろんな説があるみたいだけどだいたい、

乾いた状態で130℃以上、濡れた状態で60℃以上で始まるようです。

濡れている状態でアイロンしてしまうとめちゃくちゃ傷むのは納得。

 

毛先が痛んでいる人、もしかしたら髪の毛濡れている状態でアイロンしているのではないでしょうか?

 

何℃でアイロンしたらいいのか?

乾いた状態でやる場合、130℃以下でやる事を強くおすすめします。

だって髪の毛痛むから。傷んだ髪の毛をキレイにするのって思っているより時間がかかりますよ。

それならしっかり髪の毛乾かして、適温でアイロンする習慣をつけたほうが良いと思います。

 

そして、ここから大事な事、出来るだけ傷ませようにする為に基本的に覚えておいて欲しい事。

○ヘアアイロンの温度低いほど、ダメージが少ない。

○ヘアアイロンの接触時間少ないほどダメージ少ない。

○髪の毛が濡れている状態では絶対にアイロンしない。

 

人によってダメージレベルも違えば、髪質も違うし、髪の毛の皮膜も違う。

1日巻き髪がキープ出来る温度やスタイリングを自分で発見する事が重要ですね。

 

髪に合ってるスタイリング剤などは髪質によっても異なる為、どれが合うかはプロに相談してみるのが一番いいかなと思います。

 

 

美髪になる為に大切な事

いたってシンプル。

傷ませない事。傷む要素を生活の中から排除していく事です。

 

ダメージの元を根本から無くしていく事が美髪になる為に必要なたった一つのこと。

 

シャンプーでも傷むし、アイロンでも傷むし、紫外線でも傷むし、カラーやパーマなどの施術でももちろん傷みます。

一つ一つ見直していくことが重要な事ではないかなと思います。

 

髪の毛どうにも良くならない、悩んでいる方はお問い合わせください。

美髪になれる”美髪ヘアエステ”やアイロンを使わない縮毛矯正の進化版”美髪矯正”など美髪になる為のメニューを揃えてますので必ずキレイになります。

 

豪徳寺の美髪になれる美容室LIBERTY(リバティー)。