美容師の悩み解決!スタイリストになってからお店を出すまでに必要な事

約 1 分
美容師の悩み解決!スタイリストになってからお店を出すまでに必要な事

豪徳寺の美髪になれる美容室LIBERTY(リバティー)のこうぐちです。

今日は夢持って美容師として頑張っているけど、将来が不安な美容師さん、スタイリスト、アシスタントさんに向けて書きます。

仕事を一緒にさせてもらっている美容師さんや知り合いの美容師さん、スタイリストさんと話すとよくこんな相談を受けます。

 

・同じ美容室で働いているけどこの先のイメージがつかない。

・給料が低いけど、どうやってあげたらいいかわからない。

・自分のお店を出したいけど、何からやればいいかわからない。

・今のままだと生活出来ないから副収入が欲しい。

・先が見えない不安。

 

起きている課題、問題は必ず解決出来ます。

それを全て解決し、夢を叶える人になっていきましょう。

一つずつステップを書いていきますので実践して悩みをチャンスに変えましょう。

 

 

現状の悩みを可視化する

美容師の悩み。

今自分が何に悩んでいるのか、何に不安を感じているのか?それを把握することからです。

頭の中で考えていても漠然としたものは変わらずますます混乱してしまい、不安で眠れなくなると思います。

なのでまず、紙に書いてみることです。

 

何に悩んでいるのかそれを思考の外に出すこと。

紙に書くことでも、誰かに話すことでもいいと思います。まず外に出すこと。

そうすれば客観的に見れるようになるし、頭の中で漠然としていたものが整理されます。

 

まず現状把握することです。

 

なりたい理想像をイメージする

次にやる事が、なりたい理想像をイメージする事です。スタイリストとして、美容師として、人として、全てイメージしてみる。

ここで大事なことは、自分がどんな状態なら幸せと感じるか?ということ。

誰といて、どんな働き方をしていて、どんなライフスタイルで、どんな仕事をしているか?。

よくやりたいことリストを100個書いてみましょう。

とかあると思うのですが、それだけだとちょっと浅いかなと思っています。

 

例えば自分が美容師として独立して自分のお店を出したとする。

その時にどんなお客様に囲まれていて、どんなスタッフがいて、どんなライフスタイルが理想か。

お店を出すことは、あくまで手段であって、大事なことは幸せと感じることです。

 

イメージしてみる。

 

どんな状態であれば最高か。

 

それをやってみてください。そしたら次のステップです。

 

その為にやるべきことを書く

理想の状態が決まったらその為にやるべきことを書いてみる。

何をすれば理想の状態になれるか?どうすればいいか?それを自分なりに書いてみることです。

スタイリストになるまえからでも、自分が今すぐにでも出来る事はいっぱいあるはずです。

 

悩みがチャンスに変わる。

 

ワクワクする理想の状態が出来たら、行動したくなるものです。

行動が出来ないのであれば理想の状態にワクワクしていないのかもしれないです。

本当に自分が心からやりたいことは何か?どんなライフスタイルを送りたいか?何に幸せを感じるか。

 

とことん追求してみることです。

 

 

まとめ

僕自身も美容師になり、スタイリストになり、悩みました。

そして、一人で理想の状態をイメージするという事が出来ませんでした。

何をやればいいかもわかりませんでした。

でも信頼できる人達に助けられて、気づく事ができました。

 

だからこそ、自分は悩んでいる人達の助けになりたい。

本気でそう思います。

昔の自分がそうしてきてもらったように、自分もやる。

そうする事で、みんなが幸せになる世の中になっていくんじゃないかなと思います。

 

一人で悩まず、相談ください。

必ず助けになります。

 

 

 

こうぐち