【美容師の悩み解決】スタイリストもアシスタントも自分で問題解決できるようになる方法

約 1 分
【美容師の悩み解決】スタイリストもアシスタントも自分で問題解決できるようになる方法

豪徳寺の美髪サロンLIBERTY(リバティー)です!

すいません、昨日書く予定だったのですが、1日遅れてしまいました。

毎週火曜は美容師さんに向けた記事、金曜はお客様に向けた記事を書くと決めているのでこれから頑張ります。♪( ´θ`)ノ

 

今日は、JAL再生の立役者で僕もめちゃくちゃ好きな福島正伸さんの自立型問題解決の手法をご紹介。

これを実践すれば今ある問題は必ず解決でき、また問題が来た時”チャーーンス”と思えるようになります。

 

目の前に壁が来た時に、これはチャンスだ!!そう思えるようになったらすごく楽しくなると思いませんか?今日はそんな話を書いていきます。

 

スタートする前に前提を話ますが、今ある問題は、必ず解決できます。

問題解決の手法は100万通りある!!解決しないのは、サボっているかずれているだけ。

 

その前提で問題解決のプロセスを記載していきます!

 

今の問題を一つ決める

今悩んでいる悩みを一つ決めます。

アシスタントの方であれば技術習得の悩みを、スタイリストの方であれば売上上げる方法など人によって色々あるかと思います。

それをまず一つ決める事。

出来るだけ具体的な事を書く事。

これをまず決めます!

 

プラス受信

全ての出来事は、前向きに考えればチャンスとなり、後ろ向きに考えればピンチとなる。

問題が起きた事が問題なのではなく、どう考えたかが、本当の問題である。

 

福島さんが言うように起きた問題をプラスに捉えてみる。

〇〇のチャンスと言うように変換してみる。

例えば、売上が上がらないと言う悩みであれば、自分が成長できるチャンス!と捉えれるし、同じ悩みを持つ人に共感できるチャンスと捉えることもできる。

 

自分が思う〇〇のチャンスと言うものを書いてみる。

 

 

自己責任

次に今の問題が自分の責任から来るものだとすれば、どんな事があげられるか?

これを記載する。売上の悩みであれば、行動不足だった。や売上にこだわっていなかった。などあげられるかもしれない。

何かわからないけれどこれも自分なりに自分が〇〇だったから出来なかった。

というような事を書いてみる。

自分を責めるというよりは、自分に問題があるとすれば〇〇な点が足りなかったなと言うような事を書いてみる。

 

 

手段の選択

解決の手法はいついかなる時でも100万通り存在する

思いつく限りの手法をあげてみる。1000個出たら最高!100個出たら上出来!方法は実はとても多くある。それを出来るだけあげてみる。

 

そして、そのあげた中から3つ選択。

それを実践する。

これを繰り返していく。なんども何度も繰り返しているうちに問題が来たら。

 

チャーーーーンス!!

 

と思えるようになります。必ず!!

 

だから、今ある問題は必ず解決できるチャンスなんだと捉えてみて、手法を見つけて実践してみてください。

もし抜け出せないようであればいつでもサポートできる体勢は作ってありますので、勇気を持って連絡してみてください!

 

全ての問題は解決できる!そう確信し、自分自身も前進してます♪( ´θ`)ノ

大丈夫b、必ず上手くいく!